面白ければなんでもアリなのか!?
アパッチ野球道は草野球を舞台とした育成型の草野球ゲーム。
自分だけのユニフォームやシンボルマークが作れる自由度の高いシステムに、全国市町村を完全網羅した地域密着のゲーム展開!
 これまでの野球ゲームにはなかったイベントがプレイを盛り上げる!その種類500以上!ひとくせもふたくせもある登場人物達!魔球乱れ飛び、秘打まで炸裂!

 老若男女全てに送る、荒唐無稽の「ドラマチック・ベースボール・ゲーム」がついに登場!


さらに詳しいゲーム内容を知りたい方は、
アパッチ野球道情報ページをご覧ください。






動作環境

タイトル アパッチ野球道
ジャンル 草野球シミュレーション
発売日 2003年3月28日(金) 発売
メディア CD−ROM

動作環境
OS Windows(R) 98/Me/2000/XP
CPU PentiumUプロセッサ(400MHz以上)
PentiumVプロセッサ
Pentium4プロセッサ
Celeron

AMD K6−2プロセッサ(400MHz以上)
AMD Athlonプロセッサ
AMD Duronプロセッサ
メモリ ≪Windows98/Me≫  64Mb以上
≪Windows2000/XP≫ 128Mb以上
ディスプレイ 16Bitカラー/800×600以上の表示できる環境ディスプレイ
ビデオカード ビデオメモリ16MB以上
サウンド DirectSoundに対応したもの
ハードディスク 必要空き容量:600MB以上
その他 DirectX7.0a以上

※動作環境についての詳細は、アパッチ野球道情報ページをご覧ください。