問題と解決の手引き


トーナメントモードでのHTML出力について

Ver1.08以降、トーナメントモードの試合が終了した時のみ、高校野球道EXのプログラム(kyex.exe)のあるフォルダ(通常は"C:\Program Files\NIHON CREATE\高校野球道EX\KYEX.exe")内に「HTML」ファイルが生成されます。

このファイルには、その試合のスコアボードと打撃成績表が、HTML化されています。

生成されたHTMLファイルは「11-19--13-33.html(例)」というようなファイル名になっています。これは生成された「(月)-(日)--(時)-(分)」を表しています。上記の例のようなファイル名ならば、11月19日の13時33分に生成されたと言うことになります。

HTMLファイルは自動的に生成されますので、トーナメントモードで試合を多く行なっていると、ハードディスクの空き容量を圧迫していきます。必要に応じて、HTMLファイルを削除してください。